催眠療法で身体の不調を癒す

千葉県流山市南流山駅前の催眠療法(ヒプノセラピー)。うつ・パニックなど、ストレスによる体調不良を専門に扱う催眠療法(メディカルヒプノセラピー)です。不眠、恐怖症、頭痛、過去のトラウマなどでおこまりですか?オンラインによる施術も行いますのでご自宅で催眠療法が受けられます。初回無料相談あり。
禁煙
0

    やめる理由

    タバコをやめようかどうかと迷っている人は、あまり良い気分ではないでしょうが以下のことを考えてください。

     

    喫煙は肺がんの直接原因の87パーセントを占め、ほとんどの肺気腫や慢性的気管支炎において主要原因となっております。また慢性的心臓疾患や急性心臓麻痺の主要な因子です。

     

    両親の喫煙は、喘息、頻繁な風邪や耳鼻感染症、更には小児の突然死というように、子供に対して多大な悪影響を及ぼします。

     

    禁煙を開始して24時間以内に、あなたは良い兆候を得ることができます。血圧は通常に近くなり、心拍数は減少し、手足の温度は上昇します。そしてもちろん心臓麻痺の危険性も少なくなります。

     

    禁煙を開始して1週間以内に、あなたの味覚や嗅覚は改善され、気管支は楽になり、息切れする回数も減ってきます。3か月以内に、あなたの肺活量は3分の1上昇し、血流は改善され、スタミナが増大します。

     

    渇望をなだめる

    禁煙に対する催眠の効果は1度の診療ではっきりと示されます。催眠中にクライアントに対して、「あなたはもうタバコを欲しくありません」、「タバコなしでも平気です」、「もうタバコを買おうとは思いません」といった暗示が与えられます。

     

    もう一つの方法として、「嫌悪条件付け」という方法があります。これは「あなたはタバコに火をつけると気分が悪くなります」といった暗示によって、その行為の不快な側面を強調するものです。

     

    クライアントは自己催眠をもちいて日常的にそのような考えを繰り返すことを勧められます。

     

    産調出版 ヒプノセラピーより

    | sawasprit | 催眠療法 | 15:23 | - | - |
    悪癖の解消
    0

      不健康な習慣的行為は、顕在意識ではなく潜在意識によってコントロールされています。

       

      それゆえ潜在意識に働きかけることによって、悪癖の抵抗に打ち勝ち、永久的に変えることができます。

       

      習慣的行為の多くは、かつては個人にとって意味を持っていた行為がその役目を果たした後も永く存続し続け、神経症的な定められた行為に転化するという形で生れます。

       

      例えば若い人は最初、自分が大人であることを示そうとしてタバコを吸い始めますが、成人してそのような特別な見せつけ行為をする必要がなくなっても、禁煙を続けます。

       

      催眠は、喫煙、過食症、アルコール依存症のように習慣が衝動脅迫の段階にまで達した破滅的な悪癖を抑制するために活用することができます。

       

      また、爪噛みなど、よく見られる自傷行為を止めさせるためにももちいられます。

       

      催眠療法士の多くはこのような症状に対して、「自我強化暗示」を用います。

       

      それはターゲットとなる悪癖を除去することを直接目的にしたもので、「あなたはその悪癖に打ち勝つことを誇りに思い、満足します」というような暗示を使います。

       

      もう一つの方法に「嫌悪療法」があります。これはその行為の不快な側面を強調することによってそれを嫌いにさせるというものです。

       

      *産調出版 ヒプノセラピーより

      | sawasprit | 催眠療法 | 15:04 | - | - |
      瞑想のススメ
      0

        みなさんは瞑想ってしたことありますか?

         

        瞑想は何も考えない状態だと思っている方が多いと思いますが、実際は思考を観察するという行為です。

         

        頭に浮かんでは消える思考を良い悪いの判断することなく観察し、そしてこの観察している自分がいることに気づきます。

         

        何かを考える自分がいて、そしてもう一人それに気づいている自分がいるといった感じです。

         

        何かの考えに同一化してしまうと、問題が起こります。

         

        普通の人は思考は自分が作り出したものだと考えてしまいます。

         

        でも本当は思考というのは脳みそという臓器が自分の仕事をしているだけです。

         

        脳みその仕事は問題を解決するための臓器です。

         

        問題解決マシーンです。

         

        心臓は全身に血液を送る臓器です。胃は食べ物を消化する臓器です。腸は栄養を吸収していらないものを排泄する臓器です。

         

        それぞれ24時間自分の仕事を頑張ってくれています。

         

        自分の意識とは関係なしにです。

         

        脳みそも同じで24時間あなたの問題を解決しようと自分の意志とは関係なしに仕事してくれているのです。

         

        でもこの脳みそって意外と考え方が単純で、死んだらもう悩まなくて済むとか、嫌いな人がいたら殺しちゃえばいいんじゃねとか、考えます。

         

        この脳みそがテキトーに考えたものを同一化し、自分の考えだと思ってしまうと苦しくなるんですね。

         

        こんな時は思考から離れ、観察する自分に同一化しましょう。

         

        私の一部がこんな事考えてるなぁとか、俺の脳みそは今日も頑張って仕事しているなぁとか。

         

        でも私の人生は脳みそという臓器のものではなく私の人生だから私の幸せになるような行動をしようと決意するのです。

         

        そのためにも日ごろから瞑想をする習慣をつけ、思考を観察する自分を強化するのです。

         

        瞑想はスポーツや楽器と同じで初めから上手くできなくて当然です。

         

        慣れないことをすると筋肉痛になったりもするでしょう。

         

        でも繰り返し練習すれば段々と上手にできるようになるものです。

         

        1日20分、出来なければ5分でもかまわないので瞑想する習慣をつけたいものです。

         

        やり方は座禅のように胡坐を組んでも椅子に座っても構いませんが、背骨をしっかりとまっすぐに伸ばしましょう。

         

        目は軽くつむるか一点を見つめます。

         

        眠ってしまう人は目を開けた方がいいでしょう。壁の一点を見つめたり、蝋燭の炎を見つめたり、私の場合は線香の燃えるところを見続けてます。

         

        そして自分の呼吸に意識を向け、思考や感情が現れたら善悪の判断なしにただ気づき、自分の呼吸にまた意識を戻します。

         

        思考や感情は自分から消そうとせずに、勝手に消えるがままに任せます。

         

        呼吸を意識し、思考に気づき、また呼吸に戻り、また別の思考が現れるのに気づき、そしてまた呼吸に戻る、

         

        これを繰り返します。

         

        あなたもぜひやってみてください、必ずあなたの人生の役に立ちます。

        | sawasprit | 催眠療法 | 17:57 | - | - |
        子供の思考は自己中心的
        0

          子供の思考は自己中心的で、自分の身の回りに起こることは全部自分が何かをした結果起こったことだと思ってます。

           

          これはまだ言葉がしゃべられない乳児でもあり、お母さんが笑っていれば自分がいいことをした結果で、お母さんの機嫌が悪ければ自分が悪いことをしたからだと思ってます。

           

          仕事で嫌なことがあったり夫婦喧嘩をして機嫌が悪くても子供はみんな自分が悪いことをしたからだと思ってます。

           

          両親が離婚をした場合でも、子供は自分が悪い子だったからパパとママが離婚したんだと思ってます。

           

          離婚をした後に子供が情緒不安定になったりおねしょをするようになるのは子供にストレスが溜まっているのです。

           

          こんな場合でも、催眠のリラクゼーションは子供の気持ちを落ち着かせてあげることができます。

          | sawasprit | 催眠療法 | 16:14 | - | - |
          毎日初めてであるかのようにモノを見る
          0

            今は日本のみならず世界中がコロナ危機ですが、当たり前のことが当たり前にできなくなって初めて今まで当たり前にあったこと、出来たことに気づかされます。

             

            私たちって見慣れたものや人は見てないということにも気づかされます。

             

            子供たちは毎日見るものが初めてのことが多いので人生楽しそうです。

             

            私たち大人も朝起きて新しい日が来たら、今まで見慣れた人や物を初めて見るようにみたら毎日が新鮮になるかもしれませんね。

            | sawasprit | 催眠療法 | 19:17 | - | - |
            コロナ対策について
            0

              コロナ対策について

               

              1、施術の前後はアルコール消毒液にて手を消毒し、クライアントが帰った後はうがいをしています。

               

              2、定期的に部屋の空気の入れ替えをしています。

               

              3、部屋の中が乾燥しないよう、加湿器を使っています。

               

              4、直接手に触れなくてもいいように、QRコード決算を導入しています。(paypay、メルペイ)

               

              5、お一人づつの施術ですので、他の知らない人との接触がありません。

               

              6、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に十分気をつけます。

               

              ぞうぞご安心してご来院ください。

               

              おおさわ整体院/おおさわ催眠センター 大澤康典

              | sawasprit | 催眠療法 | 17:32 | - | - |
              あなたは何かに怒っています
              0

                サーノ博士という腰痛専門の医師がアメリカにいます。

                 

                この方の理論は、無意識化に押し込められた憤怒の感情が意識レベルに出てこようとするとき、脳がそれを身体症状にしてごまかすということをすることで痛みが出るといいます。

                 

                脳が自律神経を通して筋肉、神経 腱などの一部を酸欠状態にすることで痛みを起こすのです。

                 

                これを緊張性筋炎症候群(TMS)といいます。

                 

                私が催眠療法で施術をするときはこのTMS理論の考え方を採用しています。

                 

                潜在意識化にある抑圧された感情を見つけ出し開放するのです。

                 

                腰が痛い人、肩こりが酷い人、頭が痛い人、憂鬱な気分や不安な人。

                 

                あなたは何かに怒っています。

                 

                でもそれは無意識のレベルにあるので気づきません。

                | sawasprit | 催眠療法 | 18:06 | - | - |
                免疫力をあげるには
                0

                  ここのところテレビをつけると毎日コロナコロナばかりでうんざりしてきます。

                   

                  感染症にかからないようにするには、免疫力を高めるということが必要です。

                   

                  そしてその免疫力というものは、感情によって高まったり、弱まったりするということを分かってください。

                   

                  エプスタイン・バー・ウィルス症候群という慢性的な疲労感と様々な痛みを伴う症状について書かれた論文にこのような記述があるそうです。

                   

                  「抑圧してきた感情を書いたり話したりする機会を与えられると、エプスタイン・バー・ウィルスの抗体価が減少した」

                   

                  また別の研究では「ストレスを感じた出来事に対する気持ちを書き出すと、感染と闘う免疫系の一細胞、リンパ球の数が増加した」といいます。

                   

                  私のよくクライアントさんには日常で怒りの感情を押し殺した時には、そのあと紙に書くことを勧めています。

                   

                  潜在意識に抑圧した感情が意識上に現れようとすると身体の痛みや不調となって現れるというのがおおさわ催眠センターでの基本的な考え方です。

                   

                  ですのでなるべく感情をため過ぎないよう私自身も気を付けますし、クライアントにもアドバイスしています。

                   

                  現代はストレスだらけの世の中ですが、うまく感情を取り扱い、免疫力を高め、コロナにも打ち勝って参りましょう。

                  | sawasprit | 催眠療法 | 17:18 | - | - |
                  線維筋痛症
                  0

                    私は八木亜希子さんのファンです。

                     

                    特に声が好きですね。女性特有の甲高い声は苦手なのですが、八木さんの声はずっと聞いていたいと思うほど癒されます。

                     

                    そんな八木さんが先日線維筋痛症が原因で休業されました。

                     

                    以前同じ病気でアナウンサーの女性が自ら命を絶ちましたね。

                     

                    アナウンサーというお仕事はものすごくストレスの多いお仕事なんでしょうね。

                     

                    この病気は原因不明といわれていますが、原因は明らかにストレスです。

                     

                    精神的ストレスが痛みや体の不調になることはもうすでにかなり解明してきており、これからの医療は心のケアも含めたものが主流になっていかなければなりませね。

                     

                    私は医者ではなくただの民間整体師ですが、経験上このことは十分解かっており、催眠療法を学んで施術に取り入れたのもそのためです。

                     

                    催眠先進国アメリカでは線維筋痛症に対しても催眠療法を行っていて、結果も出しているようです。

                     

                    私は日本でも体の健康に関する問題にもっと催眠療法が用いられるようになったらいいと思っていますし、そのために地道に成果を出して頑張っていきます。

                     

                    八木さんも十分に心と体を休めて元気になって、またあの素敵な声をテレビやラジオで聞かせてほしいですね。

                    | sawasprit | 催眠療法 | 16:47 | - | - |
                    行動を言葉にしてみましょう
                    0

                      何かの行動をするときに、「自分は自分の意志で●●をする」と言葉にして言ってみましょう。

                       

                      言葉にするほうがいいですが、状況によってできなけれな心の中で言うだけでもいいです。

                       

                      これをすると、普段は無意識的に惰性でやっている悪癖でも、自分次第でやめられることがあることに気づくかもしれません。

                       

                      ダイエットをしている人ならついつい甘いものが食べたくなる時は、「自分の意志でケーキを食べる」と言いましょう。禁煙しようとしている人なら「自分の意志でタバコを吸う」と言ってからタバコをすます。

                       

                      結構罪悪感を感じるものです。

                      | sawasprit | 催眠療法 | 19:30 | - | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + お知らせ
                      案内

                      屋号:おおさわ催眠センター

                      

                      所在地:千葉県流山市南流山1−7−6 ドゥリエール202

                      連絡先:04-7159-8422

                      *上記の番号はおおさわ整体院と共通になります。施術中はお電話に出られませんのでご了承ください。

                      *お知らせ

                      ・7月は通常営業です。

                      ・オンライン(ZOON/SKYPE)による催眠セッション始めました。ご自宅で催眠セッションができます。

                      ・初回30分を上限として、オンラインによる無料の質疑応答をおこなっております。催眠セッションに不安のある方はまずはビデオ通話でお話ししませんか。

                      *コロナ対策について

                      1、施術の戦後はアルコール消毒液にて手を消毒しています。

                      2、定期的に部屋の換気をおこなっています。

                      3、お一人づつの施術のため、他の人と接触することはありません。

                      4、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に気を付けています。

                      + チャット

                      *チャットでもお問い合わせできます。

                      ・SKYPE ID:oosawaseitaiin

                      ・Chatwork ID:osawahypno

                      ・LINEはQRコードをタップしてください

                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE