催眠療法士の日記

催眠療法や心理療法、スピリチュアルなこと、心と身体の関係についてなどを発信していきたいと思います。
<< 私達は日常で何度も催眠状態になっています | main | 訓練でイメージ力は高まります >>
人間とパソコンは似ています
0

    意識は、通常私たちが感じることのできる顕在意識、その下に感じることのできない潜在意識、更にその下に無意識があり、私達自身に働きかけを行っているとされています。顕在意識または表面意識は意識全体の10%程度に過ぎないと言われています。残りの90%は潜在意識と無意識です。

     

    パソコンで言うと、ハードディスクドライブが大きな部分を占めています。そこにはそのパソコンのプログラムが収納されています。そのプログラムを使ってスクリーン上で実際に作業していきます。その作業したものを新たに保存すると、また新たなプログラムがハードディスクの中に組み込まれます。ハードディスクの役割は、単にプログラムを稼働させているだけです。そのプログラムが間違っているとか、良い悪いの判断をするわけではありません。インストールされているプログラム通りに正確に稼働します。

     

    潜在意識もこのハードディスクと同じ働きをします。顕在意識または表面意識がパソコンの画面に相当します。スクリーンには色々な考え、想念が浮かんできます。この考え、思いが感情的であれば、容易に新たなプログラムとしてインストールされます。それがあなたにとって特別で、具体的な出来事であればあるほど、簡単にインストールされてしまうんです。

     

    具体的な例を挙げて説明します。例えばあなたが以前に飛行機に乗っていた時に、何か怖い体験をしたとしましょう。すると、あなたの潜在意識に「飛行機は怖い」というプログラムがインストールされてしまい、以後あなたは飛行機恐怖症になってしまうでしょう。表面意識の理性的な意識の上では、このフライトはあの時のフライトとは全く別のものだということが分かっていても、「飛行機は怖い」というプログラムが一旦インストールされてしまえば、潜在意識はそれが間違っているとか、良い悪いの判断はせずに、そのプログラムを実に正確に稼働してしまうんです。2+2=5とプログラムされてしまうと、その答えが違っているとしても、答えは5のまま修正されることはありません。

     

    私達催眠療法士は、そういった刷り込み、プログラミングを発見して、修正し、クライアントの望むプログラムを新たにインストールするお手伝いをしているのです。

    | sawasprit | 催眠療法 | 16:27 | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + フリー1
    + フリー2
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE