催眠療法士の日記

催眠療法や心理療法、スピリチュアルなこと、心と身体の関係についてなどを発信していきたいと思います。
<< 私たちには潜在意識と呼ばれる無意識の部分があります。 | main | 暗示のパワー >>
レモン・レモン・レモンと続けて言ってみてください
0

    レモンのことを思ってみてください。そうすると、何が心の中に浮かび上がってきますか?レモンの形だったり、匂いだったり、味なんかが浮かび上がってくると思います。では、今度はできるだけ早くレモンという言葉を言ってもらいます。30〜45秒間、出来るだけ早く言ってみてください(必ず声に出して言ってくださいね)・・・・・・・・やってみましたか?何か気づいたことはありますか?何度も早く言い続けていると、レモンという言葉がただの音に思えてきませんか?先程はレモンと聞くと、あの酸っぱい味や形が浮かび上がってきたと思いますが、言い続けている間はただの音になりませんでしかか。

     

    実はこれが思考の姿なんです。思考というものは、単なる言葉やイメージにすぎないんですね。でもあなたが特定の考えに囚われ、行動を支配されてしまうと、悩み苦しむわけです。でも、この思考を自分から切り離し、あるいは距離をおいておけるようにする方法はあります。

     

    思考から見るのではなく、思考を見るということが大切なんですね。赤いサングラスを生まれてからずっとかけている人がいるとしましょう(まず、そんな人はいないですが)。実際は世の中は赤くないのに、その人は世の中は赤いと思っているわけです。当然ですよね、赤いサングラスをかけているわけですから。これ状態が思考から見ている状態です。では、今度はその人にあなたが赤いサングラスをかけていることを教えてあげます。そして赤いサングラスをとってもらいます。そしてその人は赤いサングラスを自分から切り離してみることによって、はじめてこのサングラスが世の中を赤く見せていたんだということに気づくことができるのです。

     

    「〜できない」「〜しなければならない」「〜する必要がある」「〜する義務がある」「〜が正しい」「〜は間違っている」「Xと感じたらYはできない」「私がAをしたら、あなたはBをするべきだ」「遺伝だからしたかがない」「私の家族はアルコール依存症だから」「いつも、こうだから」「もっとお金がなければできない」「私は悪い人間だ」「私はデブだ」「人から拒絶されるのは耐えられない」「あの人は自己中心的でどうしようもない」「人生なんて最悪だ」「男はみんな嘘つきだ」「私は人に好かれない」「私から仕事をとったら何も残らない」「私が正しい、相手が間違っている」「私はうつ病だ」・・・・・・・人それぞれ、自分なりの色ついたサングラスをかけて世の中を見ています。サングラスをとって、このサングラスが世の中をそのように見せていたのだと気づきましょう。思考から離れる練習をしましょう。

     

    さっきレモン・レモン・レモン・・・・・・・・・・・って言ったみたいに、自分を悩ませてる思考や、自分を厳しく評価する時に出てくる言葉を選んで、同じようにやってみてください。「デブだ」「大馬鹿だ」「自分勝手だ」「負け犬だ」「ひどい母親だ」どんなフレーズでもかまいません。そして、どんな効果があるか、試してみてください。たいてい30秒も言っていれば、言葉に意味がなくなってきます。そうすると言葉の真の姿、”ただの音”が見えてきます。

    | sawasprit | 心理 | 14:22 | - | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + フリー1
    + フリー2
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE