催眠療法士の日記

催眠療法や心理療法、スピリチュアルなこと、心と身体の関係についてなどを発信していきたいと思います。
<< 暗示のパワーを試してみましょう | main | ガンに対する催眠アプローチ >>
ぎっくり腰の催眠療法
0

    アメリカのお医者さんで著名な催眠療法士でもあるダブニーユーインさんという人は、

     

    火傷の患者に、「火傷をした部分が冷たい氷で冷やされている」という暗示を与えるそうです。

     

    そのような暗示を与えられた患者さんは、やけどの跡が残らないほどキレイに治るそうです。

     

    私はこれをぎっくり腰の患者さんに使っています。

     

    腰の痛い部分に冷たい氷を当てられているところをイメージしてもらいます。

     

    そして冷たくて気持ちい感覚が1日中続くように暗示します。

     

    これがとっても効果あるんです。

     

    ぎっくり腰のような急性の腰痛ではなく慢性の腰痛患者には、

     

    逆にカイロや湯たんぽで温められている暗示をします。

     

    自己暗示が上手な人は本当にその部分をイメージだけで冷たくしたり温かくしたりできます。

     

    これは腰痛だけではなく肩こりでも頭痛でも応用できますね。

     

    腰や肩に痛みを感じる人はぜひ試してみてください。

     

     

    | sawasprit | 催眠療法 | 22:03 | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + フリー1
    + フリー2
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE